営業対応・施工エリア

兵庫県内とくに神戸市近隣地域
神戸市長田区、神戸市西区、神戸市垂水区、神戸市北区、神戸市兵庫区、神戸市中央区、神戸市灘区、神戸市東灘区、神戸市須磨区、三木市、明石市、加古川市、三田市、芦屋市、西宮市

全国のネット塗装店eペイント>兵庫県

全国のネット塗装店eペイント>兵庫県

外壁塗装はペンキ屋ネット>兵庫県

外壁塗装の業者選びは『ペンキ屋ネット』で

兵庫県知事許可(般-25)第116406号

兵庫県知事許可(般-25)第116406号

その雨漏りストップさせます!

その雨漏りイースタイルがストップ!
イースタイルは(社)雨漏り検診技術研究所が認定する、雨漏り検診アドバイザーです。安心して雨漏りや建物の漏水のことご相談ください。
現地診断・ご相談・見積無料!
左へスクロール
右へスクロール
戸建て住宅、アパート、集合住宅、ビル・マンション外壁塗装シャッター、雨戸、フェンス、格子、ベランダ、バルコニー鉄部塗装木製玄関ドア、ウッドデッキ、手摺り・ベランダ木部塗装戸建て住宅・アパート屋根、遮熱断熱塗装、カラーベスト、コロニアル、トタン・鋼板屋根タイル・デザイン石貼り工事外壁下地補修、左官、シーリング工事、塗装仕上げ外壁シーリング、窓廻りシーリング、ベランダシーリングウレタン防水、シート防水、FRP防水排水パイプ交換、雨樋交換、塩ビパイプ交換

集合住宅 外部修繕(雨漏り・漏水止め)工事

一般にビル・マンションの鉄筋コンクリート造の建築物は、耐久性に優れて
いるといわれています。しかし、鉄筋コンクリート造りの頑丈な建物でも、
時間の経過と共に老朽化・劣化や汚れなどが目立つようになります。
その状態を放置すれば雨漏れや外壁の劣化やタイル壁面などの崩落等の現象を
招き機能的にも支障をきたすようになり、資産価値を激減させてしまいます。
傷みがひどくなる前に計画性を持って適切な時期に適切な方法で修繕を行うことで、
その建物の財産価値を高め、快適で安全な居住性を維持することができます。

ビフォー&アフター

203面台作成の上防水工事 水切り返り撤去
神戸市内 Fハイツ
  • 施工年月:2015年9月(施工期間4週間)
  • 現場住所:兵庫県
  • 工事内容:部分改修、ベランダ土間漏水止め部分改修工事

雨漏り事例での現場です。
3F建て9世帯のマンションで(築40年くらい)3F〜2Fの世帯の天井に水が流れてくるとの事で、調査したところベランダ掃き出しサッシ水切り下部と巾木立ち上がりの入隅に隙間が出来ており、叩き付けられる雨の時や洗濯機の排水が巾木側に向いていた時に現象がありまず間違いなく、そこが原因で漏水していましたので部分改修工事として施工しました。共用部笠木はひび割れも多く、水の侵入もあったので工事しました。

上の画像はクリックすると拡大表示でご覧になれます。各画像はクリックすると拡大表示でご覧になれます。
部分改修、ベランダ土間漏水止め部分改修工事
部分改修、ベランダ土間漏水止め部分改修工事

作業工程

203面台作成の上防水工事

水切り返り撤去

203面台作成の上防水工事 水切り返り撤去
水切り返り撤去
水切り返り撤去
水切り返り撤去

プライマー処理

プライマー処理
プライマー処理
プライマー処理

プライマー完了
プライマー完了

シーリング工事

シール養生
シール養生
シール完了
シール完了

型枠工事

型枠造作
型枠造作
型枠造作
型枠造作
生コン注入
生コン注入

型枠撤去
型枠撤去
型枠撤去
型枠撤去

防水工事

プライマー塗布

防水用プライマー
防水用プライマー
プライマー完了
プライマー完了
プライマー完了
プライマー完了

防水ベース流し込み

防水ベース流し込み
防水ベース流し込み
防水ベース流し込み完了
完了
防水ベース流し込み完了
完了

トップコート塗装

トップ塗り
トップ塗り
トップ塗り
トップ塗り完成
完成

トップ塗り完成

202面台作成防水工事

202面台作成防水工事 現状
現状
202面台作成防水工事 現状

水切り返り撤去

水切り返り撤去
水切り返り撤去
水切り返り撤去
水切り返り撤去

水切り返り撤去

既存入隅浮きケレン、撤去

既存入隅浮きケレン、撤去
既存入隅浮きケレン、撤去
既存入隅浮きケレン、撤去
既存入隅浮きケレン、撤去

シールプライマー処理

養生後シールプライマー処理
養生後シールプライマー処理
シール完了
シール完了
シール完了

シール完了

型枠造作

型枠造作
型枠造作
型枠造作

生コン注入

生コン注入
生コン注入
生コン注入完了
完了
生コン注入完了

型枠撤去

型枠撤去
型枠撤去
型枠撤去

防水工事

プライマー塗布

防水用プライマー
防水用プライマー
プライマー完了
プライマー完了
プライマー完了

防水ベース

防水ベース流し込み
防水ベース流し込み
防水ベース流し込み完了
完了
防水ベース流し込み完了

トップコート塗装

トップ塗り
トップ塗り
完成
完成
完成

303ベランダ面台作成防水工事

303ベランダ面台作成防水工事 水切り返り撤去
303ベランダ面台作成防水工事 水切り返り撤去
303ベランダ面台作成防水工事 水切り返り撤去

シール用プライマー処理

シール用プライマー処理
シール用プライマー処理
シール用プライマー処理
シール用プライマー処理

シール用プライマー処理

シーリング処理

シーリング処理
シーリング処理
シーリング処理

型枠造作

型枠造作
型枠造作
型枠造作

生コン注入

生コン注入
生コン注入
生コン注入
完了

完了
型枠撤去
型枠撤去

防水工事

防水用プライマー処理

防水用プライマー処理
防水用プライマー処理
防水用プライマー処理
完了

ベース流し込み

ベース流し込み
ベース流し込み
ベース流し込み完了
完了
ベース流し込み完了

トップコート塗装

トップ塗り
トップ塗り
トップ塗り
トップ塗り完了
完了

トップ塗り完了

共用笠木補修塗装工事

3F共用部

共用笠木補修塗装工事 3F共用笠木ヒビ割れU目地カッター
共用笠木補修塗装工事 3F共用笠木ヒビ割れU目地カッター
共用笠木補修塗装工事 3F共用笠木ヒビ割れU目地カッター
共用笠木補修塗装工事

2F共用部

2F共用 笠木ヒビ割れU目地カッター
2F共用
2F共用 笠木ヒビ割れU目地カッター
2F共用 笠木ヒビ割れU目地カッター

2F共用 笠木ヒビ割れU目地カッター
2F共用 笠木ヒビ割れU目地カッター
2F共用 笠木ヒビ割れU目地カッター

2F共用 笠木ヒビ割れU目地カッター
2F共用 笠木ヒビ割れU目地カッター

プライマー塗布

プライマー塗布
プライマー塗布
プライマー塗布
プライマー塗布

シール処理

シール処理
シール処理
シール処理
シール処理

シール処理
シール処理
シール処理

樹脂モルタル処理

樹脂モルタル処理
樹脂モルタル処理
樹脂モルタル処理
樹脂モルタル処理

樹脂モルタル処理
樹脂モルタル処理
樹脂モルタル処理

樹脂モルタル処理
樹脂モルタル処理
樹脂モルタル処理

シーラー塗布

シーラー塗布
シーラー塗布
シーラー塗布
シーラー塗布

カチオンセメント扱き(1回目)

カチオンセメント扱き
カチオンセメント扱き
カチオンセメント扱き
カチオンセメント扱き

1回目完了
1回目完了
1回目完了
1回目完了

カチオンセメント不陸調整

カチオンセメント不陸調整
カチオンセメント不陸調整
カチオンセメント不陸調整
カチオンセメント不陸調整

カチオンセメント扱き(2回目)

カチオンセメント不陸調整
2回目完了
2回目完了
カチオンセメント不陸調整

模様合わせ

模様合わせ
模様合わせ
模様合わせ
模様合わせ

模様合わせ
模様合わせ

塗装工事

防塵プライマー塗布

防塵プライマー塗
防塵プライマー塗
防塵プライマー塗完了
防塵プライマー塗完了
完了

防塵プライマー塗完了

シーラー塗

シーラー塗
シーラー塗
シーラー塗完了
完了
ボウジンテックス1回目
ボウジンテックス1回目

ボウジンテックス塗装(1回目)

ボウジンテックス1回目完了
完了
ボウジンテックス1回目完了
ボウジンテックス1回目完了

ボウジンテックス塗装(2回目)

ボウジンテックス2回目
ボウジンテックス2回目
ボウジンテックス2回目
ボウジンテックス2回目完成
完成

ボウジンテックス塗装(3回目=上塗り)

ボウジンテックス上塗
ボウジンテックス上塗
ボウジンテックス上塗
上塗り

塗装完了

完成
完成
完成

雨漏り診断調査から修繕工事施工まで、イースタイルなら一貫して対応できます。

最近の異常気象により豪雨などを伴い、家屋や建物は老朽化と重なると、雨漏りや漏水箇所が発生しやすくなります。イースタイルは(社)雨漏り検診技術研究所が認定する、雨漏り検診アドバイザーです。雨漏りには必ず原因があります。ただなかなか素人では原因把握が難しい個所から発生することが多く、どんな工事の業者に相談していいか悩む方も多いと思います。そんな中でも安心して、雨漏り専門の検診アドバイザー資格と漏水工事実績のあるイースタイルへ雨漏りや建物の漏水のこと安心してご相談ください。現地診断・ご相談・見積無料です。定期的な点検も対応いたします。その雨漏り ストップさせます! 原因を的確に発見、 適切に修繕