営業対応・施工エリア

兵庫県内とくに神戸市近隣地域
神戸市長田区、神戸市西区、神戸市垂水区、神戸市北区、神戸市兵庫区、神戸市中央区、神戸市灘区、神戸市東灘区、神戸市須磨区、三木市、明石市、加古川市、三田市、芦屋市、西宮市

全国のネット塗装店eペイント>兵庫県

全国のネット塗装店eペイント>兵庫県

外壁塗装はペンキ屋ネット>兵庫県

外壁塗装の業者選びは『ペンキ屋ネット』で

兵庫県知事許可(般-25)第116406号

兵庫県知事許可(般-25)第116406号

その雨漏りストップさせます!

その雨漏りイースタイルがストップ!
イースタイルは(社)雨漏り検診技術研究所が認定する、雨漏り検診アドバイザーです。安心して雨漏りや建物の漏水のことご相談ください。
現地診断・ご相談・見積無料!
左へスクロール
右へスクロール
戸建て住宅、アパート、集合住宅、ビル・マンション外壁塗装シャッター、雨戸、フェンス、格子、ベランダ、バルコニー鉄部塗装木製玄関ドア、ウッドデッキ、手摺り・ベランダ木部塗装戸建て住宅・アパート屋根、遮熱断熱塗装、カラーベスト、コロニアル、トタン・鋼板屋根タイル・デザイン石貼り工事外壁下地補修、左官、シーリング工事、塗装仕上げ外壁シーリング、窓廻りシーリング、ベランダシーリングウレタン防水、シート防水、FRP防水排水パイプ交換、雨樋交換、塩ビパイプ交換

外壁木部塗装(杉板)

木は呼吸をしています。紫外線や雨風にさらされて伸縮を繰り返します。
塗膜が剥がれやがて木に水が染みこむと脆くなってきます。
きちんと補修して塗装することで長持ちさせることができます。
木部の塗料はさまざまあるのでウッドデッキなどは
家の外壁の色と併せて塗り替えを楽しむこともできます。

ビフォー&アフター

完成
外壁木部(杉板)塗装工事
  • 施工年月:2016年6月
  • 現場住所:兵庫県高砂市
  • 塗装仕様:北面、東面突板部分キシラデコール アクロン2液・仮設足場組

今回の案件は高砂の街から少し離れた区域で焼き杉を張っているお家です。紫外線劣化で杉板が大分ササクレていました。よく飛び込み営業が多くもあり時期的にもとの事で予算の関係で2面だけ工事しました。通常はケレン、キシラ2回塗でOKですが劣化、焼け具合から薬品洗浄、吸い込みも激しいだろうと予想しキシラデコール3回塗施工で工事しました。

上の画像はクリックすると拡大表示でご覧になれます。各画像はクリックすると拡大表示でご覧になれます。

着工前
完成

木部塗装の作業工程

仮設足場組

仮設足場組

ケレン作業

紫外線劣化でササクレていた杉板と旧塗膜の汚れをディスクサンダーで丁寧に落としていきます。

ケレン作業
ケレン作業

アク洗い処理

アク洗い処理
アク洗い処理

洗浄

洗浄
洗浄

キシラデコール1回目

全面が杉板ですので、防虫防腐着色剤塗料キシラデコールを採用。予想していたとおり、やはりぐんぐん塗料を吸い込んでいきます。狭いところなどは刷毛を使って丁寧に塗装します。

キシラデコール1回目
キシラデコール1回目
防虫防腐着色剤塗料キシラデコールの特徴
防虫防腐着色剤塗料キシラデコール
  • 木材の内部から防腐・防カビ・防虫効果を発揮
  • 色持ち・発色のよさを誇る耐候性
  • 木目を生かした美しく自然な仕上り

キシラデコール2回目

中塗りの材料と同様です。塗材が木に馴染み、徐々に艶も見えてきました。

キシラデコール2回目
キシラデコール2回目

キシラデコール3回目

塗面が鮮やかに美し色で艶も出てきました。

キシラデコール3回目
キシラデコール3回目

足場解体・完成

足場解体・完成
完成

コレなんて読むの!? どこの部分? 意外と知らない家の木部

部位名読み方説明
破風板はふいた屋根の切り妻部分でもやの木口に山形に取り付ける幅広い板。建物が雨に吹き込まれることを防ぐ役割をもっている。
おび帯(おび)はアクセントボードや幕板(まくいた)、化粧胴差(けしょうどうざし)と言ったりする場合もあります。
軒裏のきうら外壁面から外に突き出した屋根部分の裏側にあたる部分が軒。この軒の下側のみえがかり部分を軒裏といいます。軒はそもそも外壁を雨から保護し、開口部の日照調整の役目をする特徴があります。
濡れ縁ぬれえん居室の外部に設けた、雨かがりになる縁側。
戸袋とぶくろ雨戸をおわめるために外壁に設けた袋形式の造作。戸の枚数の多少によって、柱建戸袋、妻板戸袋にしますが、最近は雨戸が鉄やアルミ製のシャッターなので戸袋鉄製になりシャッターを巻いてしまう形式のものになっています。
格子こうし窓などに木材や金属、竹などを組んでとりつけたもの。盗難防止や目隠し、あるいは意匠上の趣向として設けます。
突板つきいた所要木理があらわれるように木取った角材から、刃物で薄くそぎ出した化粧板。用途:化粧木材・化粧合板の表板に用いられる。

上記は難しい部位のみ掲載しました。

参考資料:図説建築用語事典/実教出版(株)発行